New face

内定者紹介

大阪府立大学 現代システム科学域 マネジメント学類
谷原 杏奈
ボート部

ウィルを選んだ理由

私がウィルを選んだ理由は、「飾らない、ありのままの自分」を受け入れてくれる会社だと思ったからです。 私は特にやりたいことが見つからないまま、さまざまな会社を受けていました。そんななかで「受かる志望理由」や「面接官の印象に残る自己PR」といった言葉に疑問を感じ、自分を取り繕って就活をすることに嫌気がさしていました。 しかし、ウィルだけは違いました。自分の長所も短所も打ち明けましたが、そのすべてを受け入れてくださったのです。ここなら自分らしさを忘れずに、仲間と心を打つ仕事ができる。そう思い入社を決めました。

学生時代のこと

4年間をボート部での活動に捧げました。中学・高校時代の私は部活動に所属しておらず、学業の成績もイマイチ。 目標もなく、ダラダラとした生活を送っていました。 しかし大学入学時、部員全員が真剣に「日本一」を目指す、ボート部に出会いました。 運動経験がなく体格も良くない私が、「対校」と呼ばれる一番強いクルーに選ばれたり、国体出場の夢を叶えられたのは、向上心を持って努力することの大切さを部活動を通して学んだからです。ボートのためにあきらめたことは数え切れないくらいありましたが、この選択を後悔していません。

ボートの試合中の様子
ボート部の集合写真

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

←一覧に戻る