New face

内定者紹介

兵庫県立大学 経営学部 事業創造学科
葛西 泰貴

ウィルを選んだ理由

私がウィルを選んだ理由は、今まで頑張ってこなかった、甘え続けてきた自分を、もっともなりたい自分に変えるために、最適な環境がある会社だと感じたからです。「今まで本気で頑張ったことは何ですか?」という質問に答えることができない自分が嫌でした。そのように甘え続けてきた自分に対して、長い時間をかけて、徹底的に向き合って、最後には、君が本当に変わりたいなら、その覚悟があるなら、この会社を使ってくれ、という言葉をもらい、この大きなチャンスを逃したら、絶対にこの先の人生で後悔すると思い、入社を決意しました。

学生時代のこと

学生時代は、好きなことに没頭していました!1、2年生は、軽音楽部に入り、ライブの楽しさを知り、練習のためにかなりの頻度でカラオケに行ったり、自分でバンドを組んで作曲をしてみたり、自分の好きなバンドのライブをたくさん見に行ったりという毎日でした。3年生からは、コロナの影響で自分のライブも好きなバンドのライブもなくなってしまいましたが、そのタイミングで服を好きになりました。質が良く少し高価な服を買うようになり、充実した日々を過ごしていました。

大学2年生の2月末のライブの様子
友人と古着屋に行ったときに、購入した服をその日に着て撮ったもの

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る