New face

内定者紹介

京都大学 医学部 人間健康科学科
今田 智香

ウィルを選んだ理由

「この人たちと一緒に働きたい」と感じたからです。活気があって、縦・横のコミュニケーションが取りやすく、尊敬できる人(自分の軸がはっきりしていて、周りを見て行動できる人)がいる会社。これが私の働きたい会社です。たくさんの方々と面談させていただき、この人たちと一緒に働いたら自分の苦手も克服できて、自分が一番成長できるのではないかと強く感じました。また、自分らしさを貫きたいとも思っていたので、それを受け入れてもらえる環境だと感じたのも大きな要因だったと思います。

学生時代のこと

大学ではアメリカンフットボール部に所属し、トレーナーとして、日々の選手の体調管理・怪我人の復帰スケジュールの管理・コーチと練習メニューの調整などを中心におこなっています。朝から報告、日中は授業に行って、夜は練習と報告という部活中心の生活をしています。 3年生のころからトップに立ち、4年生ではチーフトレーナーとしてトレーナー全体を俯瞰し、サポートする立場にいます。リーダーとして今も悩むことがたくさんありますが、最後のシーズンを後悔なく走りきりたいと思います。

大学2年時の小豆島合宿での集合写真(本人:後ろの列の女子の1番左)
大学3年時、友達とショッピングをして蹴上インクラインで撮った写真

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る