New face

内定者紹介

大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類
岡田 璃音菜

ウィルを選んだ理由

ありのままの自分を受け入れてくれて、また社員の方一人ひとりの個性が生きている環境に私も身を置きたいと感じました。小学校から大学までの期間が決められていた今までの学生生活とは違って社会人になると、自ら人生の設計をしていかなければなりません。そのなかで「自分らしさ」を大切にして、そして周りの人と切磋琢磨し合いながら、自分のやりたいことに思いきりチャレンジしていきたいです。自由には責任が伴うことになりますが、伸び伸びと新たなことにチャレンジする自分の姿を想像すると、とても楽しみです。

学生時代のこと

大学生活は部活漬けの日々でした。現在もアメリカンフットボール部に所属し、アナライジングスタッフとして活動しています。アメフトのルールやプレーを勉強したり、敵チームの分析をおこなったり、アメフトそのものに触れる機会が多かったです。試合中にどのプレーを使用するかをその場で判断して選手に指示するという、プレーコールを出す役割をさせていただいたことはずっと心に残っています。オフの日はアルバイトをしたり、1人でゆっくり買い物に行ったり好きなことをしています。残り少ない学生生活、部活も遊びも全力で楽しみたいです。

大学4年時、部活の集合写真(本人:最前列左から2番目)
オフに同期マネージャーとUSJに行ったときの写真(本人:右から3番目)

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る