New face

内定者紹介

岡山大学 経済学部 経済学科
河内 亮太

ウィルを選んだ理由

私がウィルを選んだ理由は、理念と環境です。住まいに関わる仕事はグレーだというイメージはまだ残っていると思います。実際に親がそうでした。しかし、この仕事は人生一度きりのお買い物に携わるやりがいの詰まった仕事。私はそう思います。「不動産業界のイメージを変える」この創業理由を見たとき、「ここで働きたい!」直感でそう思いました。 また、人をたくさん見てくれる環境にも魅力を感じています。この環境なら成長できる!そう思いました。

学生時代のこと

学生時代は遊びとアルバイトとバスケに没頭していました!アルバイトは塾講師をはじめて今4年目です。授業をするわけではなく、生徒と面談をしてどうしたらその子が第一志望の大学に受かるのかなどを考えます。大学受験は人生最大の分岐点。そこに関われることにやりがいを感じています。住まいに関する仕事を選んだのもその理由です。 バスケは中高と部活でやっていて、大学でも「真剣にバスケをやりたい!」と思って中学の同期とチームをつくりました。バスケは生涯スポーツにするつもりです!

中学の同期と創設したバスケットボールチームの創設当時の写真(本人:左から3番目)
試合中の一コマ。僕はシューティングガードというポジションなので、スリーポイントシュートをよく打ちます。自分がシュート打っている姿は結構好きです。

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る