New face

新入社員紹介

大阪教育大学 教育学部 教育協働学科
平田 悠希子

ウィルを選んだ理由

ウィルの「仕事とプライベートは密接に関わり合っている、だから両方大事にする」という考え方に共感したからです。私は将来仕事も一生懸命取り組みつつ、プライベートや家庭も大事にできる人になりたいと考えています。ウィルではその人に合わせたキャリアプランで仕事をすることのできる環境があり、自分の人生を欲張りに生きていけると社員の方とのやり取りのなかで確信しました。仕事を通して自分のキャパを広げつつ、いろいろなことに挑戦し続けられる社会人になりたいです。

学生時代のこと

中学生から続けてきたフルートを大学でも専攻し、毎日練習をおこなうかたわら、新入生のための入学説明会やパソコンの講座を運営する学生スタッフの活動も行っています。2年生では組織のリーダーに、3、4年生では大学生協の職員さんと同じ立場(インターン生)として生協の事業に関わらせてもらっています。フルートの練習でも学生スタッフとしての活動でも自分自身と向き合う時間がたくさんあり、挫けることもありましたが、さまざまな経験のおかげで自分のことが好きになり、これからも人として成長したいと思えています!

①大学3年時、同期3人と出たアンサンブルの演奏会(本人:右から2番目)
②入学説明会にて大学生活について新入生の相談に乗っています。

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る