New face

内定者紹介

岡山大学 経済学部 経済学科
岡 徳磨郎

ウィルを選んだ理由

僕は約1年間、就活をはじめた当初からウィルと関係を持たせてもらっていました。面談やインターン、座談会を通じて感じたことは、面倒見の良さでした。多くの方が時間を費やし、僕のことを真っすぐ見てくれて、悩みを聞いてくれたり、助言をしてくれたりしました。このことから、自分をしっかり見てくれていると感じました。 入社後もきっと自分と向き合ってくれる上司と出会うことができると考えており、そんな環境で、成功を一緒に喜ぶことのできる仲間ができることにワクワクしています。

学生時代のこと

サッカーサークルの副会長として、全国ベスト16を目指して日々練習していました。遠征や大会では、サッカーに励みつつも、時にはサッカーのことは忘れてメリハリをつけて遊んだりと、充実した日々を送っていました。同じベクトルを向いて努力する仲間や、目標達成したときの喜びなど、サッカーで多くのことを学びました。 個人的に印象に残っているのは、企業が主催する全国のサークルが集まる大会で、日本代表(セカステジャパン)に選ばれたことです。小学校から続けているサッカーで悔いのない結果を残すことができました。 現在は社会人チームに所属していて、趣味程度ですが、やるときは本気で、練習や試合に取り組んでいます。

サークルで日本代表に選ばれて、台湾へ遠征に行ったときの写真(本人:右端)
大会で優勝したときの写真(本人:真ん中)

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る