New face

新入社員紹介

大阪大学 外国語学部 外国語学科 モンゴル語専攻
上田 奈緒美

ウィルを選んだ理由

自分の弱みを受け入れてくれる会社だと思ったからです。私はこれまでに、人に誇れるような功績を立てたことがなく、また効率の悪さや頭の回転の遅さから、自分に自信がありませんでした。そのため、就職活動では、どのように自分を良く見せるかということを意識してしまい、こんな偽りのある自分が入社しても大丈夫だろうかと不安に思っていました。そんなときにウィルの社員の方と出会い、私の弱みや不安等に真剣に向き合ってくださいました。そのような方々が勤める会社ならば、私も自分らしく働くことができると思い、ウィルを選びました。

学生時代のこと

体育会サッカー部のマネージャーをしており、怪我やストレッチの勉強に励んでいます。入部当初、マネージャー経験も、サッカーに関する知識もなかった私にとって、この4年間は、挑戦とそして自分の情けなさを痛感する日々でした。自分の必要性を感じられず、逃げたくなったときもありましたが、先輩・同期・家族等、さまざまな人の支えのおかげで強くなれたと思います。あと少しの時間ですが、今度は私が一人でも多くの人の支えになれるよう頑張りたいです。勉強面では、モンゴルの言語だけでなく、モンゴル文化にも触れながら学んでいます。

①姉と名古屋旅行に行ったときの写真(本人:右)
②部活で、先輩の写真撮影の際に、ヘアセットをしてる写真(本人:右)

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る