New face

新入社員紹介

三重大学 人文学部 法律経済学科
仙石 陽

ウィルを選んだ理由

自分がもっとも成長できる環境がウィルだと思ったからです。大学の部活動での経験から自分の人間的に足りない部分や、リーダーとしてもっと身につけたい能力が少し見えてきました。社会人になってそういう部分を身につけていきたいと思ったときにウィルで働くのが一番適していると感じたからウィルに入りたいと思いました。また、面談で多くの社員の方とお会いしましたが、皆さんとても人間的に魅力的でこういう人たちと一緒に働きたいと思ったのも理由の一つです。

学生時代のこと

とにかく部活をしていて、気づいたら4年間が終わろうとしています!三重大学アメフト部はコーチが非常に少なく、ほとんど現役学生が運営しているため、上級生になるにつれてどうしたらもっと良いチームにできるのかということを考えるようになっていきました。そのなかで本当に多くのことを学び、3年生から副キャプテンをした経験はリーダーとしてチームを引っ張る難しさを教えてくれました。4年生当初は引き続き副キャプテンを務めていましたが、紆余曲折あり、コロナ真っ只中の夏前ごろからキャプテンを引き継ぐことになり、前例のない非常事態に対応しながら、満足に活動できないなかでチームをまとめるという難しさに現在進行形でぶつかっています。

①大学3年のシーズンのプレー中
②大学2年の練習中の同期との写真(本人:左から2番目)

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る