New face

新入社員紹介

大阪市立大学 生活科学部 居住環境学科
井原 茉央

ウィルを選んだ理由

一番の理由は、夢を持って成長し続けられると思ったからです。社員の方々との面談を通して、一人ひとりが違った目標や夢を持って仕事に挑んでいると知り、お互いにそれを応援し合える環境に強く共感しました。私自身、人と関わって成長したいという思いがあったので、社員同士の距離が近いところは自分に合っていると感じました。また、学生一人に対してとてもていねいに向き合ってくださるので、会社との相互理解が深められるという点で、大きな安心感に繋がったと思います。

学生時代のこと

私の大学生活は授業の設計課題、部活、アルバイトに遊びと、やりたいことを詰め込んだ毎日でした。今からすると、よくそんな体力があったものだと感じますが、それぞれの環境のなかで学べることがあって、たくさんの刺激を受けながら自分の成長を実感できる楽しさが、原動力になっていたのだと思います。今は、部活動4年間の集大成となる後期リーグ開幕前で、いよいよ引退を意識するようになりました。マネージャーとしてできることはわずかですが、チームを思う気持ちを大事に、最後まで精一杯やりきりたいと思っています!

①高校からの部活仲間で台湾に行った際の写真(本人:右端)
②大学のサッカー部同期との集合写真(本人:後列右端)

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る