New face

新入社員紹介

関西学院大学 社会学部 社会学科
西澤 茉季

ウィルを選んだ理由

ウィルの一員として目標を持って働く自分が想像できたからです。面談などでお会いした社員の方々が、輝いた目で仕事の話をする姿が印象的で、そのたびに「私もこんな風になりたい」という思いを強めました。また、仕事を通して人生を豊かにするという考え方に非常に共感し、そんな環境で働けたなら自分のなりたい将来像に近づけると感じました。そして社員の方々の言葉から、納得がいくまで頑張る人を応援してくれる会社であることが伝わってきました。働く社員一人ひとりのことを大切にしているウィルでなら、プライドを持って働く社会人になれると思い入社を決めました。

学生時代のこと

軽音楽サークルに所属し、ライブに向けて練習に励んでいます。入会当時は、楽器、ボーカル経験がなく、うまくいかないことばかりで何度も悔しい思いをしました。しかし周りの意見を参考に、自分なりの練習法を編み出したことで、今では熱いライブパフォーマンスができるようになりました。ステージ上から観客の笑顔を見る時間は格別です。そしてこんなに音楽が楽しい!と思えるのは、間違いなくサークルのみんなのおかげです。成長を側で見守ってくれた先輩や、互いに刺激を受けて高め合った同期、キラキラした目でライブを見てくれる後輩、とにかく人に恵まれた4年間でした!

サークルのライブで歌っている写真
アルバイトのメンバーでバスケ大会をしたときの集合写真(本人:前列右から2番目)

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る