New face

内定者紹介

岡山大学 環境理工学部 環境デザイン工学科
春岡 朋花

ウィルを選んだ理由

私がウィルを選んだ理由は、前向きに成長することができる環境だと思ったからです。面接をしていただくごとに新しい発見がありました。それは私の強みも弱みも受け入れて真剣に向き合ってくださったからだと思います。そして、社員の方々が目の前の人に本気で向き合い、私たちならできると輝いて働いているのが魅力的でした。自分らしさもその人らしさも受け入れて高め合うことで、成長し続けることができると思います。ウィルの、個性を尊重しながら、さらに高みを目指す環境にワクワクしました。

学生時代のこと

部活のラクロスに夢中な4年間です。はじめの半年は自分ができないことができるようになるのが楽しすぎて、ラクロスにはまっていました。次第にたくさんのことを教えてくれる先輩や高め合える同期の存在に気づき、自分もチームに貢献したいと思うようになりました。1年生の育成係や戦術幹部を通して、チームだからこその難しさ、楽しさを感じています。チームのみんなと本気でラクロスをして、苦しい感情も最高な感情も共有できることが幸せです。現在は全国大会出場を目指して、みんなと前向きに頑張っています。

大学2年時、リーグ開幕戦の得点後(本人:囲まれている真ん中)
大学4年時、リーグ開幕戦後の集合写真(本人:最前列左から2番目)

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る