New face

新入社員紹介

名古屋大学 法学部 法律政治学科
野竹 みちる

ウィルを選んだ理由

就職活動をするなかで、自分が「何をしたいのか」ということは、わかりませんでした。しかし、「仕事を頑張りたい」「いろんなことに挑戦してみたい」という漠然とした思いはありました。そのためには、周りの人も頑張っている環境、やりたいことができたときに実現するための力がつき、かつ否定せず聞いてもらえる風土が必要だと考えていました。そんなときに、たまたま就活相談に乗っていただいていたウィルが気になって、会社説明や座談会をしていただき、自分が求めている環境があると感じたので、ここで頑張ろうと決めました。

学生時代のこと

高校では、ヨット部が忙しく、長時間海にいて陸での生活を満喫できなかったため、大学生になったらバイトをたくさんしていろんな所に旅行に行こうと思っていましたが、何を誤ったか、またしてもヨット部に入ってしまい、結局海三昧の4年間を過ごしました。しかし、若くて時間のあるうちに・・・という思いもあり、いろんなことを経験しておこうと欲張って、真面目に授業を受け(ここ大事です)、バイトもたくさんして、コロナ前は海外旅行に4回ほど行ったりもしました。マグロのようにノンストップで行動し続けた4年間でした。

大学3年終わりの春の新人戦で、ダブルスコアで優勝したときの写真(本人:奥)
コロナ直前くらいにインドネシアのジョグジャカルタに行ったときの写真

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る