New face

内定者紹介

ハワイ大学 コミュニケーション学部
北條 美波

ウィルを選んだ理由

一番の理由は、ウィルの人を大切にする文化です。選考でお会いさせていただいた社員の方々は、不安でいっぱいの私に全力で向き合ってくださいました。そのおかげで選考を通して苦手克服や新しい自分の発見ができ、自分の成長を感じることができました。目の前のことや人に全力を注ぐ社員の方々の姿を見て、「一緒に働きたい!」「こうなりたい!」と思い入社を決めました。また、ウィルのように温もりのある良い人間関係が基盤にあるからこそ、個々が最大の力を発揮し人の心を打つ仕事ができるのだと考えています。

学生時代のこと

私は4歳から習っているフラダンスの夢を叶えるため、高校卒業後日本を離れ大学生活をハワイで過ごしました。ハワイの現地フラダンスチームに所属し、フラダンスと学業との両立に毎日励んできました。長年日本で培った自分のフラダンスをハワイの人々に受け入れてもらうことは想像以上に難しいものでありましたが、あきらめずにハワイの文化や人を理解し自分を表現してきました。努力の尊さや人のあたたかさを教えてくれたフラダンスとハワイはこれからも私にとって、かけがえのない宝物です。

学校帰りの海
世界大会出場時の集合写真(本人:後列右端)

他の内定者の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る