New face

新入社員紹介

大阪府立大学 生命環境科学域 応用生命科学類
東野 朱里

ウィルを選んだ理由

ここに入ったら、新しい自分に出会え人生を豊かにするという目標が達成できそうだと思ったからです。元々航空業界で働きたくて、ずっとその仕事に合う自分の性格を見つけようとしたり、無理矢理性格を変えようと訓練したりしているうちにどんどん自信をなくしていきました。ですが、ウィルで働く社員の方々と出会って今の自分でいいんだ、と思えるようになりました。就活を終えて考え方がずいぶん大人になったと感じています。この短期間ですごく成長したなと思える環境でこれからの長い社会人生活をおくれることに今はとてもワクワクしています。

学生時代のこと

部活、バイト、授業漬けの毎日を過ごしていました。なかでも部活は、大学から運動部に入り週3回4時間半練習に打ち込み、最初はラケットに羽を当てるのも難しかったのが、ラリーが楽しいと思えるまでになったのが大きな成果でした。つねに予定を埋めていたのでみんなからは、予約がとりにくい女と言われていました。スケジュールがきつきつでしんどい分、達成したときの充実感が気持ち良く、毎日楽しく過ごしていました。

①大学3年最後の夏合宿、同期との写真(本人:右手前)
②大学3年の秋に、友達と念願のアメリカに行ったときの写真

他の新入社員の記事を見る

OTHER ARTICLES

一覧に戻る